レオ・ラボ株式会社
HOME 会社案内 製品情報 イベント 有料受託試験 技術情報 お問合わせ
HOME > 製品情報 > Goettfert社製品情報 > キャピラリーレオメータ
 
  Goettfert社 キャピラリーオメータ製品情報
RHEOGRAPHシリーズ:最大押出荷重20, 25,50, 75, 120kN仕様のキャピラリーレオメータです。バレルは、シングル・ツイン・トリプル仕様があり、PVT・シャークスキンなどの不安定流動解析・熱伝導率測定・粘度の圧力依存測定・伸長粘度・溶融張力・ダイスウェルなどのオプション豊富なオプションを取り揃えています。測定可能温度範囲は、室温+5℃〜400℃で、オプションを使用すると500℃まで測定可能です。
  RHEOGRAPH 20

最大押出荷重仕様のキャピラリーレオメータです。シングルバレル仕様では、バレル直径9.55, 12, 15, 20mmを選択可能です。ツインバレル仕様では、バレル直径12, 15mmを選択可能で、12mm×1本・15mm×1本でも可能です。ピストンスピードは、1E-4〜40mm/secであり、使用できる圧力センサーの範囲は、2〜200MPaです。

[お問い合わせ]
 
RHEOGRAPH 25,50,75,120

最大押出荷重25k-120kNN>仕様のキャピラリーレオメータです。シングルバレル仕様では、バレル直径9.55, 12, 15, 20, 25mmを選択可能です。ツインバレル仕様では、バレル直径12, 15mmを選択可能で、12mm×1本・15mm×1本という選択も可能です。ピストンスピードは、>1E-5〜40mm/secであり、使用できる圧力センサーの範囲は、2〜250MPaです。

[お問い合わせ]
クリーンルーム仕様キャピラリーレオメータRG25E

・完全ステンレス仕様
・ピストン速度:   0.00005 〜 40 mm/min
・最大荷重:25 kN  
・バレル直径:20 mm  
・温度範囲:30 〜 250℃
・制御モード:荷重, 速度
・見かけ, 真のせん断応力... 測定
・スクリプトによる制御

シャークスキン測定オプション


バレル内圧とは別に、スリットダイ内壁面における圧力変動の直接測定を行います。得られた周期的な圧力曲線についてフーリエ・トランス解析を行い、成分分析をすることも可能です。

PVT測定オプション

射出成型CAEなどで必要とされるPVTデータを測定できます。一般に市販されているPVT測定装置と遜色のない同等の測定が可能で、等圧温度変動モード・等温圧力変動モードによる測定ができます。

熱伝導率測定

・CAE解析や射出成形のサイクルタイムの最適化用
・温度範囲は450℃まで
・圧力範囲は100MPaまで
・ASTM D5930に従い開発
・ヒーターと温度センサ付き試験プローブ
・機械的な改造が一切不要
ダイスウェル測定オプション

押し出された樹脂のスウェル挙動を最小1μm区間の検出位置制御で測定ができます。

カウンタープレッシャーチャンバーオプション
粘度の圧力依存性を測定可能であり、圧力に対するマスターカーブを作成することが可能です。また壁面スリップの圧力依存性も測定できます。

コンティフィード(材料充填用混錬機)

混錬機を使用しバレルに材料を重点することが可能です。 繊維充填系材料をより成形に近い状態で物性評価が可能です。

レオテンスオプション

押し出されたストランドに対して、伸長変形を印加することが可能であり、伸長粘度の定常値の伸長速度依存性を測定できます。
  [ホーム] [会社案内] [製品情報] [イベント] [有料受託試験] [技術情報] [お問い合わせ]
copyright (c) 2018 RheoLab Ltd. All right reserved.